RSS | ATOM | SEARCH
ヨン師範のテコンドー講座 基本編「道着のたたみ方」

道着のたたみ方はいろいろありますが、一例をご紹介します。

 

道着(上)を広げます。

 

片方の袖を胴の脇にそろえて折ります。

 

反対側のも同じく脇にそろえて折ります。

 

道着(下)を広げ、前側が表になるよう中央で半分にたたみます。

 

裾を持ち上げてウエスト部分に向けて二つに折りたたみます。

 

道着(上)の上側に、道着(下)を重ねておきます。

この時二つの幅はほぼ同じになります。

 

道着(上)を矢印の方向へ半分に折りたたみます。

 

縦3分の1の幅で折ります。

 

反対側も同じく折りたたみます。

 

半分に折った帯を写真のように、たたんだ道着の下に置きます。

 

帯を一回結んで、完成です。

 

author:yotuba-mameko, category:テコンドー講座, 09:00
comments(0), -, - -
Comment